本文へスキップ

新城針灸治療院

講師案内facilities

新城 三六 経歴

臨床経験35年の経験豊かな診断と治療で
これまで発表した治療法も多数あります。

私.jpg










・七星鍼法・創始者(七星論による鍼灸治療法)

・脊椎診・創始者

・六臓診・創始者

・骨格矯正鍼・創始者

・日本巨鍼療法・創始者

・生物力学療法・開発者

・東洋虹彩分析マップ・開発者

・東洋スクレラマップ・開発者

・筋腱鍼・開発者

・頭蓋JAAJAA(関節調整鍼)・開発者

FAT(七星高次整体)・創始者


患者さんに合わせた鍼灸治療や手技療法で幅広い疾病の治療に対応しております。
「人体惑星論(通称・七星論)」という独自の東洋医学理論による生理・病理・治療理論で治療します。
診断が難しい病気の場合は、虹彩や白目(スクレラ)の分析をして体質を調べ、体質に合わせた治療をします。

経歴
・ 中国厦門大学海外函授学院中医鍼灸科客員講師
・ 黒龍江省斉々哈尓市労働病院鍼灸科巨鍼療法講師
・ 上海市綜合中医治療研究会名誉理事

・ 大阪医療技術学園専門学校東洋医療技術教員養成学科非常勤講師

・ 日本各地・アメリカ・中国・韓国にて講演や講義を行いましたが、韓国大田大学医学
  部での医師対象の講演と実技公開は大きな反響を呼びました。


現在

・ 新城針灸治療院院長
・ 一般財団法人七星界理事長
・ 東洋虹彩分析研究会主宰
・ 韓中日東洋医学会日本代表諮問委員